スズキ軽自動車の燃費がいい車人気ランキング2017

MENU

スマホの車査定サービスでプリウスαを査定しました!

トヨタプリウスαを査定しました!

スマホの車査定サービスでプリウスαを査定しました!


2014年式(H26)のトヨタプリウスα1.8Sを売却することにしました。(査定時の走行距離63,052キロ)特に問題があったわけではありませんが、新潟から東京に転勤になってしまい、買ったばかりの車でしたがシブシブ売ることにしました。

スマホの車査定サービスでプリウスを査定しました!


査定額は思っている以上になったので、妻も納得してくれたので良かったです。

スマホやタブレットなら簡単です。愛車の買取価格がすぐにわかるのはかんたん車査定ガイドだけ!
かんたん車査定ガイドかんたん車査定ガイドで愛車の買取価格を調べてみる(無料!)

スズキ軽自動車燃費がいい車人気ランキング2017

 

スズキ軽自動車の中でも燃費がいい車はどれか?人気がある車はどれか?わかりやすいように今回スズキの軽自動車限定で最新の人気ランキング2017を作成しました!

 

こちらのランキングは実際に乗っている方の声、ネット上の口コミを調べてのものになるのでリアルなランキングです!これから軽自動車に乗る方、乗換を考えている方、スズキの軽を探している方の参考になれば幸いです(^^)!

 

⇒⇒スズキ軽自動車燃費人気ランキングをすぐ見る!

 

軽自動車といえばやっぱスズキ!!

 

もうすでに軽自動車を中心に探している方はよくご存知かと思いますが、車の軽自動車部門ではダイハツとスズキが国内シェアのほとんどを占めています。

 

 

なぜスズキが国内の2大シェアと呼ばれるまでに人気があるのかというと、スズキの軽自動車は家族向けのものであったり、初心者にも乗りやすい車両、そして何と言っても燃費がいいのでとても評価が高いからなんです。

 

 

スズキの燃費がいい軽自動車だとリッター37kmをほこるものもあったりします(37km/Lはカタログ値上ですが。)

 

またスズキは軽自動車ユーザーの声にも応えるように、新しい車種販売をするうえでもユーザーの声に配慮した新車設計を行っています。なので自然と軽自動車に乗る人たちの「乗りたい」と思える車になっています!

 

 

知名度も抜群です。テレビCMでもスズキの軽自動車はよく流れています。モモクロやアラレちゃんの車と言えばハスラーです!

 

 

 

このようにスズキは軽自動車において車の性能・車の知名度・ユーザーの満足度を叶えてくれるメーカーだと言えます。

 

⇒⇒スズキ軽自動車燃費人気ランキングをすぐ見る!

 

2017発売中のスズキ軽自動車モデルとは?

 

そもそも今新車でスズキの軽を買おうと思った時にどのモデルがあるのか知らない方もいると思うので2017発売中のスズキ軽自動車モデルを見てみましょう!

 

 

 


ワゴンR
新車価格:107万〜159万円
燃費:24.2〜33km/L

 

 

 


ワゴンRスティンググレー
新車価格:146万〜184万円
燃費:26.4〜33km/L

 

 

 


スペーシア
新車価格:127万〜193万円
燃費:25.6〜32km/L

 

 

 


スペーシアカスタム
新車価格:153万〜205万円
燃費:25.6〜30.6km/L

 

 

 


スペーシアカスタムZ
新車価格:149万〜205万円
燃費:25.6〜30.6km/L

 

 

 


ハスラー
新車価格:107万〜186万円
燃費:24.2〜32km/L

 

 

 


ラパン
新車価格:107万〜165万円
燃費:27.4〜35.6km/L

 

 

 


アルト
新車価格:84万〜126万円
燃費:25.2〜37km/L

 

 

 


アルトターボRS
新車価格:129万〜143万円
燃費:24.6〜25.6km/L

 

 

 


アルトワークス
新車価格:150万〜163万円
燃費:22〜23.6km/L

 

 

 


ジムニー
新車価格:129万〜162万円
燃費:13.6〜14.8km/L

 

 

 


エブリィワゴン
新車価格:142万〜181万円
燃費:14.6〜16.2km/L

 

 

 

特別仕様車を抜きにすると上記の12種類が2017年度販売中のスズキの軽自動車モデルになります。

 

新車価格と燃費しか情報を載せていませんが、燃費のいい車がほんと多いですね。上記の紹介した発売中の車種燃費情報はカタログスペック上の数値ですが、リッター30kmを超える車種が12車種のうち8車種もあります。

 

 

実際に走行するとどの車種でもリッター30kmを超えることはありませんが、うまく乗ればリッター20kmを超えてくれる軽自動車はあります。

 

 

2017年度販売しているスズキの軽自動車全ラインナップの確認ができたので、つづいてリアルな燃費情報を踏まえた人気ランキングを見てみましょう!!

 

 

2017スズキ軽自動車人気ランキング(燃費の良い車)

 

それでは早速スズキ軽自動車の燃費がいい車人気ランキング2017を見ていきましょう!!
※今回は燃費の良い車ランキングなので燃費が実際にいい車ほどランキング上位としています!

 

1位 アルト

 

スズキの燃費のいい車をあげるとなるとやっぱりアルトは外せません。カタログ値も25.2〜37km/Lとなっていることもあり実際に乗ってみた感じの燃費もかなりいいようです。

 

実際に乗っている方の燃費を調査したところアルトの平均燃費は23.1km/Lでした。

 

もちろん走り方にもよると思いますが、23.1km/Lはかなりいいですね。タンクが27リットル入るのでうまく走れれば満タンで約620kmも走ることができます!

 

燃費の悪目な方でもアルトだとリッター20km/Lは超えるくらいでした。

 

また一番グレードの低い車でよければ車体金額も新車で100万円を超えない価格帯ということもあり、手が出やすい車両です。見た目も「THE軽!」という感じで、とってもシンプルでなじみやすいです!シンプルで燃費が良く経済的にコストパフォーマンスが一番いいのはアルトで間違いないでしょう!

 

 

 

2位 ワゴンR

 

アルトに続いて燃費のいいスズキの軽自動車と言ったらワゴンRが次にあげられます。

 

ワゴンRの燃費のカタログ値は24.2〜33km/Lとなっており、スズキの中でもかなりカタログ値上いい方の軽自動車です。

 

実際の乗っている方の燃費を調査したところ、ワゴンRの平均燃費は19.6km/Lでした。

 

アルトほどの燃費の良さは見込めませんが、リッター19.6kmはなかなかのものです。さすが20年以上発売され続けている人気の車ですね。価格帯もアルトほどではありませんが、他の軽自動車と比べてみると比較的安い方です。ハイルーフタイプの燃費のいい軽自動車が欲しいのならワゴンRを選んでおけば間違いなしだと思います。

 

 

 

3位 ハスラー

 

スズキの燃費のいい軽自動車の第3位はハスラーです!ハスラーの燃費のカタログ値は24.2〜32km/Lとなっています。

 

カタログ値からしてもアルトやワゴンRと比べると少し燃費が悪い感じですね。ただ他社のメーカーと比べると段違いにいいのですが(^_^;)

 

気になる実際に乗っている方の実燃費ですが、ハスラーの平均燃費は19km/Lでした。

 

ハスラーは2014年1月〜発売されたまだまだ新しい車種ということもあり、燃費もかなりいいです。アルトは別格ですが、ハスラーも普通に燃費がかなりいいです。

 

 

また燃費も大切ですが、ハスラーは「遊べる軽」という異名をとっていることもあり、個性的なカラーリングや坂道や悪路でも走行がバンバンできるグリップコントロールもしてあり見た目も乗っている感じも他の軽自動車とは別格だと思います。燃費も良くてちょっと遊び心のある軽自動車に乗るのならハスラーで間違いないでしょう!

 

 

4位 ラパン

 

スズキの燃費のいい軽自動車の第4位はラパンです!新型のラパンは燃費が非常にいいです。

 

ラパンの燃費のカタログ値は27.4〜35.6km/Lとなっています。カタログ値だけを見る限りアルトに次ぐ2番目にいい燃費の車両です。

 

しかし実際に乗っている方達の実燃費を調べてみると、ラパンの平均燃費は18.9km/Lでした。

 

ラパンは調べた中でもけっこうムラがあって一番燃費の悪い人で言うと15km/Lで、一番燃費のいい人で言うと22km/Lの方がいました。やはり燃費は乗り方によってだいぶ変わってしまいますね。おしゃれでかわいらしい軽に乗るならやっぱりラパンがいいですね。

 

 

5位 スペーシア

 

スズキの燃費のいい軽自動車の第4位はスペーシアです!スペーシアの燃費のカタログ値は25.6〜32km/Lとなっており、まずまずの燃費です。

 

実際に乗っている方達の実燃費を調べてみたら、スペーシアの平均燃費は18km/Lでした。

 

アルトやワゴンRと比べると燃費が悪いですが、スペーシアの備え付けられた設備がとってもいいです。スペーシアは「子育て世代のママ」をターゲットにしていることから車の中には子育てママが喜ぶ機能がいっぱいです!!

 

通常の収納スペースはもちろん、両側スライドドアや天井に設置されたティッシュボックスなど扱いやすさの機能がスペーシアにはあります!家族で乗る、ママが乗るのにはスペーシアはもってこいです!!

 

 

まとめ

 

今回スズキ軽自動車限定で燃費がいい車人気ランキングを紹介してきました。

 

スズキ軽自動車ランキング結果

  • 1位 アルト
  • 2位 ワゴンR
  • 3位 ハスラー
  • 4位 ラパン
  • 5位 スペーシア

 

燃費がいいランキング結果はいかがでしたか?

 

この燃費ランキングを作っていて改めて思いましたが、とにかくスズキ車は燃費がいいですね(^^)!ターボ車・ジムニー・ワゴンを除けばはっきり言ってどの車両も燃費がいいです。言い方を変えてしまえばカタログ値上でリッター30km/Lを超えているものであればどの車両に乗ってもスズキの軽の燃費の良さはほぼ間違いないでしょう。

 

とくに上記の燃費がいいランキングに紹介であげた5車種については燃費がかなりいいです。燃費がいい軽自動車でこだわって探しているのならこのランキングの5つ車両の中であとは自分の好みで選択していくと燃費についてはいいと思います。

 

ちなみにランキングの5車種の特徴を一言で分けていくと・・・

  • アルト・・・コストパフォーマンス重視なら
  • ワゴンR・・・ワゴンタイプが好きなら
  • ハスラー・・・悪路も軽快に走りたいのなら
  • ラパン・・・おしゃれでかわいい車に乗りたいのなら
  • スペーシア・・・車内の機能性・快適性で選ぶのなら

こんな感じでしょうか。

 

このスズキ軽自動車人気ランキングが軽自動車選びのみなさまのお役に立てば幸いです。